黄銅 イブシ横手急須

黄銅の上に銀メッキを施し、燻し仕上げにて渋みと温かみを感じられます。

昔人は畑に急須を持っていき、野良仕事の合間に茶を楽しみました。そうした急須にはへこみや傷が沢山生まれたとされており、使う人の愛着が詰まったような味わいが感じられます。

そのような情景に想いを寄せながら、胴部に施したへこみや藤づるの自然な風合いを活かした持ち手など、素朴な佇まいをお楽しみください。

使い込むうちに光沢が落ち着き味が深まる品となりますが、
清課堂で承っております「お直し」にて、持ち手の籐の巻き直し・銀メッキ・燻しの直しなどを施し新品のようにふたたび輝かせることも可能です。


【商品詳細】
・黄銅 イブシ横手急須:おうどう いぶしよこてきゅうす
・価格:40,000円(+税)
・送料:無料
・質感:鎚目の上に銀メッキ(鍍銀)の燻し仕上げ
・およその容量:すりきり550cc入
・およその大きさ:w180×d150×h115(mm)
・およその重量:280g
・その他:紙箱入り


■ご予約を承っております。
商品が完売している際は、下記のフォームより【予約希望】とお申し付けください。

黄銅 イブシ横手急須:お問い合わせフォーム

※お手入れについて
洗浄の際にスチールたわし等で強くこすることのないようお願いいたします。銀メッキがはがれる恐れがございます。
型番 PV005
販売価格
44,000円(税4,000円)
購入数