錫 イブシ菊割茶托(五客一組)

五客一組にてご用意しております。

四君子(菊、梅、竹、蘭)の一つである「菊」は高貴を表す草花。

重陽の節句に菊花酒を飲む風習にもあるように邪気を払い、長命を祈るモチーフとして古くから用いられております。その菊花を開いた茶托となります。

本来なら50年、100年、錫を愛で使い続けているうちに纏ってくる古びという質感が生まれます。
漆を焼き付けることで、その古びの質感を施しています。


【商品詳細】
・錫 イブシ菊割茶托:すず いぶしきくわりちゃたく
・価格:28,000円+税
・送料:無料
・質感:ざらっとしたつや消しの古び
・およその大きさ:w78×h10(mm)
・およその重量:一客あたり 55g
・その他:五客一組、桐箱入り
型番 AV040
販売価格
30,800円(税2,800円)
購入数
只今欠品中