錫 菊割小皿

四君子(菊、梅、竹、蘭)の一つである「菊」は高貴を表す草花。

重陽の節句に菊花酒を飲む風習にもあるように邪気を払い、長命を祈るモチーフとして古くから用いられており、その菊花を開いた小さなお皿となります。

ざらざらした石目の肌を施し、皿の縁は磨きを入れております。
銘々皿としても日常使いでご利用ください。


【商品詳細】
・錫 菊割小皿:すず きくわりこざら
・価格:4,500円(+税)
・送料:ヤマト宅急便料金別途
・質感:石目(ざらざらとした肌)
・およその大きさ:φ78×h10(mm)
・およその重量:57g
・その他:紙箱入り
型番 AX009
販売価格
4,860円(税360円)
購入数

こちらの商品もご覧ください。